ホーム > ダイエット > 日頃から階段を使って効果的なダイエットを!

日頃から階段を使って効果的なダイエットを!

階段の昇り降りは、下半身全ての筋肉を鍛えることができます。

普段使わない部分も刺激し、下半身全体の筋肉が強化されるので、ダイエットにもとても有効です。

ですが、どうしても、ダイエットと聞くと、食事制限をイメージする人が多いと思います。

しかし、食事制限だけのダイエット法は、思うようには痩せられません。

例え、一時的に痩せられたとしても、いつまでも食事制限は続けられないので、前の食事量に戻した途端に、リバウンドで元の体重に逆戻りしてしまいます。

確かに、過食状態にならないように、ある程度の食事コントロールは必要ですが、ダイエットは、運動を中心に行うような手法のほうが健康的で、確実に痩せることができます。

日頃、エレベーターやエスカレーターを使うことが多い人は、毎日、少しでも階段を昇るように意識し、できれば、買い物や通勤も自転車や電車を使わずに、積極的に歩くことを心がけましょう。

このような運動が、ダイエットはもちろん、健康的な体作りにもつながります。

そこで、下半身の筋肉を鍛えるのに、一番手軽で効果的な方法が階段の昇り降りで、特に昇りが効果的です。

普段の生活の中で、使う脚の筋肉は、前側が多くて限られていますが、その点、階段の昇り降りは、裏側の部分も使い、前と裏をバランスよく鍛えられます。

しかも、歩幅は歩くときより大きく、そこが効果を高めるポイントになります。

大きな歩幅で自分の体重を持ち上げて昇ることは、後ろへの蹴りが必要で、この動作が裏側の筋肉を鍛えることになります。

階段を昇る動作が日頃少なく、これと言った運動もしていない人は、太ももの裏側の筋肉が衰え、血液循環も悪くなっています。

実は、健康的で確実に痩せるための重要なポイントは、いかに筋肉を鍛えて、筋肉量をアップするかにかかっています。

筋肉量がアップすれば、基礎代謝量が高まって1日あたりの総消費量が多くなり、痩せやすい体に変わり、ダイエットも無理なくスムーズに行えるというわけです。

特に、下半身の筋肉は、体全体の中で比較的大きな筋肉になるので、それを鍛えれば効果も高くなります。

http://www.shinkitahara.com/

また、下半身の筋肉を鍛えることは、内臓を含め、体内のいろんな部分を支え、そして、上半身を支える大切な部分になります。

その下半身を鍛えれば、ダイエット効果だけでなく、スタイルもよくなり、全身の老化防止にもなりますので、さっそく階段や踏み台を使って下半身を鍛える運動を始めてみましょう。